オリックス銀行カードローンで仮審査にかかる期間

オリックス銀行のカードローンを申し込むと、その審査は2回に分けて行われます。まず申し込んだ内容に関しての不備がないかどうかを行う仮審査と、その内容に間違いがないかを確認する本審査です。この2段階にわたる審査を通ることで、カードを発行させることになります。その仮審査にどの程度の期間が必要となるかですが、通常は3日程度で終わることが多いようです。それでも即日融資を行う会社と比べると遅いと感じるかもしれませんが、それだけ慎重に審査することによって返済が滞るリスクを抑えているわけです。オリックス銀行は金利が低いことで有名ですが、このリスクを抑えることによって実現したものと言えます。逆に、多少のリスクを負いながらも多くの加入者を集める場合には、その返済不履行となるリスクを高い金利で補うことになります。つまり、一部の返済をしない人の肩代わりを他の加入者が行う形となるわけです。これは決して珍しいことではありませんし、保険もこの仕組みを利用して成り立っているわけです。それでもオリックス銀行の場合は、極力返済不履行となるリスクを減らす審査を行うことによって、低金利という恩恵を加入者は受けることができるわけです。そのために、仮審査には時間がかかりますが、それも自分が金利負担を減らす有利な形で融資を受けるためには必要なことと理解することが大事です。もしどうしてもすぐにお金が必要ならば、高い金利負担となる消費者金融などを利用することになります。